2019年04月26日

バザー出店のお知らせ

いよいよ長い長〜〜〜いゴールデンウィークに突入しますねダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

みなさまは、どのように過ごされますか???
桃の利用者さんは、
「お仕事がしたいわ〜」「桃に行きたいわ〜」と、
みなさん、桃愛黒ハートが強いexclamation

ありがたいことですねハートたち(複数ハート)

さてさて、
桃は、ゴールデンウィーク中にバザーに出店します。
2つご案内させていただきます。

@ グルッポふじとう うるとらCha no Marche
   5月5日(祝) 10:00〜16:00
   グルッポふじとう 体育館内(春日井市藤山台)

 ★ グルッポふじとうで検索してください

A 白鳥庭園 さつき茶会 春浪漫
  5月6日(月) 10:00〜16:00
  白鳥庭園(名古屋市熱田区)
 
★ ワークショップやステージでの和太鼓演奏、
   他にも盛り沢山のイベントが開催されます

IMG-0791.jpg

IMG-0792.jpg

みなさま、ぜひぜひ足をはこんでください。

BY ばん。
posted by momo at 08:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月24日

母の日に心を込めて…。

今年の母の日は、5月12日ですね!!かわいい
いつもはなかなか照れくさくて伝えにくい「ありがとう」の気持ちを大切なお母さんへ伝える日ですぴかぴか(新しい)

今年の母の日は、何を贈りますか?
みなさん、母の日のプレゼントお決まりですか?


「お花は母の日の直前でいいや〜・・・」


「毎年カーネーションじゃ、お母さん飽きるかな〜・・・」



とお悩みの方にオススメの商品がありますぴかぴか(新しい)

IMG_2018.jpg

かわいいでしょ〜るんるん

花紙でカーネーションを作りましたexclamation×2
IMG_2012.jpg

IMG_2011.jpg

丁寧に花びらを広げています黒ハート


カーネーションの花言葉は、知っていますか?
赤は「母の愛情」、ピンクは「感謝の心」ですハートたち(複数ハート)

今年の母の日も大切なお母さんへ
       日頃の感謝をこめて、贈りませんか。




by よっしー
posted by momo at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月18日

ほうき職人

桃にはたくさんの職人がいます。がまぐち職人、ふくろう職人、畳職人!

最近新たに「ほうき職人」が加わりました!

あきちゅうさんぴかぴか(新しい)

DSC_4181.jpg

えもけんさんぴかぴか(新しい)
DSC_4188.jpg

しげさんぴかぴか(新しい)
DSC_4182.jpg

この3人のほうき職人が作った商品がこちらるんるんるんるんるんるん

DSC_4193.jpg  DSC_4194.jpg

プラスチックい草にカラフルな麻ひもを巻きつけたとてもかわいいほうきですexclamation
机の上をササッと掃いたり、車のシートのごみもきれいに掃けますexclamation×2

プラスチックなので、先が汚れたら洗うこともできるし、自分の好きなようにカットすることもできます!

一つ350円〜販売中です。

年始から販売を始めたのですが、飛ぶように売れ、3人とも「嬉しい!!」と言いながら、

とても頑張ってくれています。

そして、そんな職人を支えているのが、い草をカットするときさんぴかぴか(新しい)
DSC_4189.jpg

そして重さを量ってくれるきくさんぴかぴか(新しい)
DSC_4186.jpg

みんなの力が合わさってこのほうきができていますぴかぴか(新しい)

これからまたバザーなどで販売していきますので、ぜひ一度手に取ってみてくださいねわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

BYおぎ
posted by momo at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月12日

50年ぶりの再会

長崎県佐世保市出身、現在春日井市にお住いの桃の利用者さんS1さん。
長崎県島原市出身、現在名古屋市にお住いの桃へ見学にいらしたS2さん。
な!な!なんと!!!長崎聾学校時代、ともに寄宿舎で過ごした先輩後輩でした!!!
お互いに18歳と21歳で愛知県へ来て以来、会ったことがなかったお二人が
桃で50年ぶりの再会を果たしました。
感動の再会です。。。
IMG_2974.jpg
桃で働いていると、こんな感動のシーンに何度も立ち会うことができ、本当に嬉しく思います。

   by.イとウ
posted by momo at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記