2019年05月13日

糸と針

盲ろうのK子さんから
「糸と針を貸してほしい」
と言われました。
糸と針を手渡すと、、、K子さんは自身のカバンの中から
ボタンのとれたシャツを取り出しました。
「なーんだ、ボタンがとれたのね。裁縫が得意なスタッフIが縫ってあげようか…」
と心の中で思った瞬間
盲ろうのK子さんはご自分でボタン付けを始めました!!!
IMG_3847.jpg
「出来ないだろう。。。」なんて支援者が勝手に決めつけてはいけないんだ!と
改めて感じた瞬間でした。
IMG_3848.jpg

  by.イとウ
posted by momo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記